ゴールド ダウ 日経225

【20年2月28日】株・ゴールドの同時下落は不況の始まりなのか

2月28日、今年はうるう年ですが29日が土曜のため、28日が2月の最終日です。

 

28日はダウ、日経平均、ゴールドと、同時下落の「オール売り」になりました。

 

「sell all」というそうですが、過去にはリーマンショックの前兆時のみだそうです。

今回はどうなるでしょうか?

 

株価とゴールドの同時下落は不況のサイン?

多くの場合、株価が下がるときは、ゴールドが上がります。

今回のように、株価が下がり、ゴールドも下がるときはなぜなのか。

 

昔に、私の先生から教えてもらったことは

「本当の不況の時は、キャッシュを補填するためにゴールドを売る。」

ということ。

 

また、キャッシュを補填するために、その他の投資先になる新興国マネーなどからも資金を抜くということを教えてもらっています。

今後の世界の動きに注目です。

 

2月28日のチャートと注意点

さてさて、それぞれのチャートを記録していきたいと思います。

 

Aki視点のポイント

  • 下落したが、長期足では、ダウ、日経、ゴールドとも上昇トレンド。
  • 日経は引け際ギリギリでサポート内に押し上げ。
  • ゴールドは、短期ではサポートラインに当たるまでは下目線

 

ダウ(2020年2月28日)

 

ダウのチャート(2020年2月28日)

 

日経平均(2020年2月28日)

 

日経225のチャート(2020年2月28日)

 

ゴールド(2020年2月28日)

短期目線ではまだ下落の余地があると感じています。

月足で見ると、トレンドラインのサポートが待ち受けています。

1568のサポートではじかれていますが、一度上昇。

その後に再度トレンドのサポートラインを目指すと予想。

 

実験でポジションを一つだけ残しています!

 

こちらが4時間足

ゴールドの4時間足チャート(2020年2月28日)

 

こちらが月足。

ゴールドの月足チャート(2020年2月28日)

 

来週は大荒れになりそうなので、前半は傍観しておきたいなと思う所です!

 

20年2月28日のトレード成績

+9800円くらいでした!

超少ロットでコツコツ修行中。

 

早くロットを上げられるようにがんばるぞい('ω')ノ

-ゴールド, ダウ, 日経225

Copyright© 投資で生計を立て田舎暮らしを目指す30代のブログ , 2020 All Rights Reserved.