収益物件大阪×不動産投資大阪| 選ばれる理由には秘密があります!!

株式会社ジャパンアスリート -収益専門店- 真の利回り×大阪投資
HOME 収益専用サイト オフィシャルページ お問い合わせ 実績のご紹介
 
物件検索メニュー
収益物件
大阪エリア
京都エリア
神戸エリア
 
真の利回りとは?
取得の順番
キャッシュフロー
エリアの絞込み
価値ある物件
5000円管理
真の利回り
 
都心立地で月々50万円の家賃収入を確保する新築一棟アパート投資法
本当に儲かる 『不動産投資・家主業』について、本筋の話しを聞きませんか―?
買い続けるジャパンアスリの秘訣
「不動産の価値」と「投資の本質」
見つかります!お気に入りの物件
買取ります|分譲マンション売れ残り物件!
10億円以上 完全非公開
Skypeの利用可能です。お気軽にお問い合わせください。
価値ある物件
東京エリアにて2000万円で購入できるエリア 東久留米市、西東京市、武蔵野市、三鷹市、調布市、狛江市、北区、足立区、葛飾区、江戸川区 大阪エリアにて2000万円で購入できるエリア 福島区、北区、西区、中央区


不動産の価格が高い=『価値がある』ではありません。
私達の提供する『価値がある物件』とは


・対投下資本率が高い(利回りが良い)

・買い手が常にいる物件

・借り手が常にいる物件


東京では2000万円で買える物件というのは、


『中心エリアよりはずれたエリア(郊外)』

に限られています。
大阪なら、中心部である梅田や本町、
難波といった場所なから一駅(タクシーで1メータ以内)の
地域といった立地でファミリータイプの物件の購入が
可能になります。
この限られたエリアに絞り込むことにより
下支え人気相場が維持されているのです。



★対投下資本率というのは?

家賃/購入価格 = 利回り
当然、分母(購入価格)が小さく、分子(家賃)が大きい方が、 利益率が高くなります。



★買い手が常にいる物件


不動産投資といえば今までは『ワンルーム』が中心でした。
しかしデフレ色の強い今、ワンルームというのは投機対象という 買い手しかつきにくいのです。
いわゆる換金の際の買い手が一部の人に限られてしまいます。
すなわち現金での商いにたよる他ないのです。
これではレバレッジどころか、 値段が崩れるのもお分かりですよね。

私達は『ファミリータイプ』のマンションをオススメいたします!

ファミリータイプというのは、投資目的の方ももちろん
いらっしゃいますし、それに加え実住の方が
それ以上にいらっしゃいます。
ファミリータイプ50u以上の物件であれば住宅減税のメリットも受けられフラット35都市BANK信用金庫JAローンが利用可能となるので、より多くの需要が見込まれるのです。

『買い手がいる』=値崩れしない

一般の方の住宅になるということは金利の安い住宅ローンが
使えます。
住宅価格というのは、住宅ローンがつく金額が価格になると言われています。つまり底値がある程度読めるのです。

これは=『値下がりに強い』ということになるのです!

  購入者 ファイナンス(ローン付け)
ワンルーム 投資家 現金
ファミリー 投資家
不動産業者
法人
実住
現金
アパートローン(金利3〜5%)
住宅ローン(金利1%〜)
セカンドハウスローン
フラット35
労金
郵政・・・・・・・
一棟MS 投資家
不動産業者
現金
アパートローン(金利3〜5%)

★借り手が常にいる物件

大阪は東京に次いで人口密度の高いエリアです。
企業が集中する中心地に近い若しくは、アクセスが良い場所は当然賃貸需要が高い地域となっております。
こういった需要がある場所では、実際、築20年・築30年といった物件でも、50u以上あれば賃料10万円/月を切るような物件はありません。
つまり10年後・15年後、古くなったといっても賃料が年間120万円見込める物件ですから利回10%以上で考えても1200万円。
つまり1000万円を切る価格になるとは考えなくても良い物件なのです。

都市イメージ
  PAGE TOP