収益物件大阪×不動産投資大阪| 選ばれる理由には秘密があります!!

株式会社ジャパンアスリート -収益専門店- 真の利回り×大阪投資
HOME 収益専用サイト オフィシャルページ お問い合わせ 実績のご紹介
 
物件検索メニュー
収益物件
大阪エリア
京都エリア
神戸エリア
 
真の利回りとは?
取得の順番
キャッシュフロー
エリアの絞込み
価値ある物件
5000円管理
真の利回り
 
都心立地で月々50万円の家賃収入を確保する新築一棟アパート投資法
本当に儲かる 『不動産投資・家主業』について、本筋の話しを聞きませんか―?
買い続けるジャパンアスリの秘訣
「不動産の価値」と「投資の本質」
見つかります!お気に入りの物件
買取ります|分譲マンション売れ残り物件!
10億円以上 完全非公開
Skypeの利用可能です。お気軽にお問い合わせください。
エリアの絞込み

なぜ? 東京でなく「大阪」なのか!?

まず下の図をご覧下さい。東京と大阪の家賃の相場です。

<東京家賃>中心エリア(港区・品川区・中央区)50u 2LDK 約16万円 … 物件価格4,500万円
<大阪家賃>中心エリア(北区・西区・福島区) 50u 2LDK 約12万円 … 物件価格1,800万円
その差 約2.5倍

ご覧頂けば分かるように、もちろん東京のほうが高い家賃に設定されてます。
家賃が高いというだけで投資対象になるわけではないことはご存知のとおりです。

次に、東京と大阪の相場の違いを考えてみましょう。

東京エリアにて2,000万円で購入できるエリア 東久留米市、西東京市、武蔵野市、三鷹市、調布市、狛江市、北区、足立区、葛飾区、江戸川区 大阪エリアにて2,000万円で購入できるエリア 福島区、北区、西区、中央区

東京だと、2,000万円で購入できる物件というのが図をご覧頂ければお分かりのように
郊外のエリアに限られていますが、大阪なら中心地から一駅、タクシーでワンメータといった
ロケーションでも購入可能ということがお分かり頂けると思います。


大阪のどこを選ぶか!?

価値のある場所というのはどこかということになるんですが、その前に下の数式をご覧下さい。


家賃/購入価格=利回り

当然、分母(購入価格)が小さく、分子(家賃)が大きいほうが利益率(利回り)は高くなりますよね?
つまり、家賃が取れて、安く買える物件が投資対象として「良い物件」なのです。
その中でも、収益物件のオーナーになるうえで最も心配な空室率の低い場所にある物件が
「一番良い物件」となるわけです。

東京の都市と大阪の都市の対比

漠然としか大阪の町のイメージがわかない方もいらっしゃると思いますが、
おおよそ下に示したような感じと考えてください。

路線イメージ

他にもいろんなファクター(要素)があります。

・昔から人気がありその人気が今も持続している。
・インフラなどの整備が進みこれから発展が期待される。
・法人契約が見込める などなど…

それらの要素(顧客のニーズ)の重なりが多い地域がすなわち、
「投資物件を持つのに最適の場所」となるわけです。
当社は、大阪でも人気を二分する俗に言う「キタ」(梅田)と「ミナミ」(難波)に
路面の賃貸店舗があります。 大阪全域をカバーしようとするお店もありますが
私たちはその地域に特化した運営をしております。

そして、おかげさまで、毎日たくさんのお客様が、借りる部屋を求めて来店下さってます。

そのお客様一人ひとりの要望は、賃貸需要の「生の声」です。

「地域の賃貸需要にも精通している」
それが、私たちの一番の強みといえるかもしれません。

だから、投資対象となる不動産をお勧めするに当たっても、
「絶対の自信」を持って情報を提供できるのです。

都市イメージ
札幌・仙台・名古屋・岡山・広島・福岡などの主要都市と同条件にて物件を購入できるなら東京の次に人口密度の高い、しかも中心部で購入できる「大阪が極めてお得なエリア」ということがわかると思います!!
  PAGE TOP